アリゾナ

イタリアの牛革。染料のみで仕上げられており、不均等なシボが特徴です。使用に伴い、艶がでて色が変化してゆきます。少しのキズなら自然と馴染んでゆく懐の深い革です。

 

 

 

 

 

 

 

シュリンクレザー

 

牛革。鮮やかな発色、不均等なシボ、もちっとした手触りが特徴の革。

経年変化が少ないので、納品時の風合いを保ちたい方におすすめです。